◆医療関係団体

団体名 名前 メッセージ
島根県老人保健施設協会   福田 武志  
公益社団法人 長野県看護協会 専務理事 土屋 恭子 公益社団法人といたしましては参加することはできませんが、6つの願いには賛同いたします。「10.11国民集会」の盛会」をお祈念申し上げます。
一般社団法人 日本作業療法士協会 事務局    
岡山県看護協会   上田 祥子  
宮城県看護支援専門協会   牛谷 義秀  
一般社団法人 宮城県介護福祉士会 代表理事 雫石 理枝  
公益社団法人 秋田県看護協会   金子  
つなごう命の会代表   矢ヶ﨑 克馬 ひとりひとりが大切にされる社会をつくるために力を合わせましょう。
一般社団法人 揖斐歯科医師会 会長 保坂 松治 いのち・社会保障は大切です。それにもっともっと特化して下さい。
愛知県民間社会福祉施設経営管理者会議   石井 一由記  
一般社団法人 秋田県歯科医師会     集会の開催おめでとうございます。この集会を通じ貴会が益々ご発展されますことをご祈念申し上げます。
公益社団法人 愛知県医師会 会長 柵木 充明 「憲法・いのち・社会保障まもる 10.11国民集会」のご盛会を心よりお祝い申し上げます。関係各位のご尽力に敬意を表し、参加者皆様のご健闘ご活躍を祈念いたします。
全国老人福祉問題研究会   西岡 修 数百兆円規模の財源を各部門で使いまわしながら国民の社会保障のための財源は窮迫の一途という言説。アベノミクスのパフォーマンスは許しがたい非人間的政治です。
一般社団法人 武儀医師会 会長 川村 秀和 「憲法・いのち・社会保障まもる 10.11国民集会」のご盛会を心よりお祝い申し上げます。
公益社団法人 日本歯科医師会 会長 堀 憲郎 日本歯科医師会は従来より公的医療保険の更なる充実と、次世代に引きつぐべき国民皆保険の堅持を強く訴え続けてきました。超高齢社会にあっては更にこの方針のもとで、歯科医療をとおして国民の健康と生活を守っていきたいと考えています。本日のご盛会を心より祈念いたします。
一般社団法人 もとす歯科医師会 会長 武内 尚博 ご盛会を祈念いたします。
熊本県介護支援専門員協会 会長 土屋 政伸 本スローガン実現のため、ご尽力の程、宜しくお願いいたします。
一般社団法人 岐阜市歯科医師会 会長 山田 武志 日本すべての国民が安心して医療を受けることが重要である。
公益社団法人 岐阜県歯科医師会 会長 阿部 義和 「憲法・いのち・社会保障まもる 10.11国民集会」のご盛会、誠におめでとうございます。関係各位のご尽力に敬意を表すとともに、本日ご参集の皆様方の今後ますますのご健勝とご活躍を祈念申し上げます。
一般社団法人 関歯科医師会 会長 亀山 正道 高齢社会の中で、家族団欒で食が摂れることが大切です。歯科医師として心身ともに健康増進を支援いたします。 ・国民の皆保険制度の継続と負担軽減を求めます。 ・日本の生きのびる力は、食が不自由なく摂れることです。
一般社団法人 飛騨市医師会 会長 紺田 健彦 「憲法・いのち・社会保障まもる 10.11国民集会」のご盛会を心よりお祝い申し上げます。関係者各位のご尽力に敬意を表し、参加者皆様のご健闘ご活躍を祈念いたします。
一般社団法人 大垣市医師会 会長 山川 隆司 大垣市医師会は、国民皆保険を堅持し、国民医療の更なる充実・強化を図ることを訴え続けております。この方針の下、住み慣れた地域での質の高い医療・介護を受けられるよう、かかりつけ医を中心として必要な医療を提供していきたいと考えています。本日のご盛会を心より祈念いたします。
一般社団法人 各務原市医師会 会長 八木澤 芳生  
公益社団法人 日本医師会 会長 横倉 義武 「憲法・いのち・社会保障まもる 10.11国民集会」のご盛会を心よりお祝い申し上げます。関係者各位のご尽力に敬意を表し、参加者皆様のご健闘ご活躍を祈念いたします。
一般社団法人 羽島歯科医師会 会長 河合 悟 「憲法・いのち・社会保障まもる 10.11国民集会」のご盛会、おめでとうございます。当歯科医師会の地元羽島が、安心して住み続けられる地域であるために、全会員で、医療・介護に貢献していきます。更なる、医療・介護・福祉の充実をめざす貴会及び本日ご参加の皆様の益々のご活躍を期待しております!
一般社団法人 土岐医師会 会長 勝股 真人 国民集会が盛大に開催されます事を心よりお慶び申し上げます。
社団法人 養老郡医師会 会長 船戸 崇史 「STOP患者負担増」 「安心して働き続けられる職場を」 「安心して住み続けられる地域を」の内容を支持します。
下呂市医師会 会長 阿部 親司 「いつでも、どこでも、誰でも、安全・安心の医療・介護が受けられる制度を守りましょう」
一般社団法人 羽島郡医師会 会長 松波 英寿 医療難民、介護難民を増やしてはいけない。憲法で保護されている人権を守らなければならないと思います。
一般社団法人 安八郡医師会 会長 西脇 慶治 最近私が心配していることをお話させていただきます。本年6月「経済財政運営と改革の基本方針」いわゆる骨太の方針が決定されました。その中で2つ意見を述べさせていただきます。ひとつ目は、プライマリーバランスの黒字化目標は2025年以降へ先送りされたものの、2019年消費税の10%への予定通りの増税は明記されました。予定通りの消費税増税の理由として「現役世代の不安などに対応し、個人消費の拡大を通じて経済活性化につなげるために消費税を引き上げる。」というものでした。2014年の5%から8%への消費税増税では個人消費が8兆円おちこんだといわれています。ところが今回「個人消費の拡大を通じて経済活性化につなげるため」というのです。つまり全く逆の、めちゃくちゃなレポートなのにどうして問題視されないのでしょうか?「金は天下の回り物」と言われますが、お金を回らなくしているのは財務省です。経済成長を妨げているのは財務省です。経済成長に必要なものは需要なのに、その需要を減らすように福祉・防衛費などを削っている。今大切なことは防衛費拡大、地震・災害対策、インフラ整備、科学技術予算の拡大、福祉、医療費予算の拡大です。しかし国の多額の借金で将来日本は財政破綻するというデマを流して経済成長を妨げています。実際は、極論で言えば、国債を円建てで発行している現在、日本に借金問題は存在していないといえます。仮に借金があると表現したとしても、借金の額そのものを問題にするのではなく対GDP比率を下げることが大切です。しかし現在政府がしていることは景気を悪くし分母であるGDPを押し下げることばかりです。ちなみに、プライマリーバランスをゼロにする必要は全くありません。どんどん需要を増やすこと。金融緩和をするだけではなく、公共事業などを行ってとにかく需要を増やすこと。需要のないところに経済成長はありません。経済成長のないところに国力の増大はありません。需要を増やし経済成長させることが、中国などからの圧迫・侵攻を防ぐ必須条件だと思います。もう一つの憂うこと。それは「人手不足を解消する手段として外国人労働者を増やすことはやめてほしい」ということです。外国人労働者を入れないことで技術革新や賃金上昇が必要になります。安易に外国人労働者を受け入れて、低賃金のままで据え置きたいグローバル企業の経営者が得をするのみです。ゆくゆくは日本全体の衰退につながってしまいます。以上、最近我が国の将来について憂いていることを話題提供としてお話させていただきました。
一般社団法人 郡上市医師会 会長 杉下 総吉 「憲法・いのち・社会保障まもる 10.11国民集会」の御盛会を心より祈念いたします。また、参加者皆様の御尽力に敬意を表し、益々のご活躍をご期待申し上げます。
一般社団法人 多治見市医師会 会長 加納 忠行 国の医師会、県の医師会、地域の医師会等、今まで我々医師会は、一致団結して国民皆保険制度を守り、「いつでも、どこでも、誰でも、安全・安心の医療・介護が受けられる」ように努力してきた。その結果、日本は世界に誇れる、医療介護先進国になった。今や日本は各分野において他の国々に追い抜かれ一時の全世界をリードしてきた勢いはない。社会保障という高尚な分野において世界に範をなすことは、あらゆる意味において、現在の日本にとって重要なことではないか!
一般社団法人 芦屋市医師会 会長 高 義雄 「憲法・いのち・社会保障まもる 10.11国民集会」のご盛会を祝し、あわせて貴会のますますのご発展とご成功をお祈りいたします。
一般社団法人 三重県肢体不自由児者父母の会連合会 会長 鈴木 錠平 消費税5%~8%~10%(2019年)と増税される中、社会保障費が抑制されることは、国民無視、約束違反行為である。一方、政府は「身を切る改革」と言っておきながら、国会議員の増員など逆行することばかりしている。全く持って許せない行為であり、猛省していただくとともに改善を強く要請する。
とみなり整形外科 院長 冨成 伸育  
高山市医師会 会長 水口 宏平 財政再建のみを目標とした医療費削減は悪政そのものです。
一般社団法人 宮城県歯科医師会 会長 細谷 仁憲 集会スローガン「国の責任で、いのちと人権が大切にされる社会保障の拡充」「医師、看護師、介護職員、保育士などの大幅増員・処遇改善」「長時間労働なくし、安心して働き続けられる職場を」「医療・介護・福祉の充実で、安心して住み続けられる地域を」に賛同するとともに、歯と口腔の健康が全身の健康と健康寿命の延伸に貢献することが明確になってきていることから、一刻も早い「生涯に亘って、切れ目のない歯科検診の法制化による充実」を訴えます。
小野田医師会 会長 西村 公一 ご盛会をお祈り致します。
石川県腎友会 会長 森田 一郎 「憲法・いのち・社会保障まもる10.11国民集会」のご盛会を心よりお祝い申し上げます。医療・介護をめぐる情勢が激動する今、我々は安心して医療を受け、生活できる社会保障を維持・充実させる運動を継続していく所存です。関係者各位のご尽力に敬意を表し、参加者皆様のご健闘を祈念します。
公益社団法人 石川県柔道整復師会 会長 嶋谷 清 「憲法・いのち・社会保障まもる10.11国民集会」開催おめでとうございます。国が掲げる「国民総活躍社会」を推進するためには、国民が健康でなければならないと思います。逆行するような施策には断固とした行動が必要と思います。皆様方のご健闘とご活躍をご祈念申し上げます。
賀茂歯科医師会 会長 平野 信之 賛同します。
三木市医師会 会長 堀井 弘幸 「憲法・いのち・社会保障まもる10.11国民集会」のスローガンを支持いたします。皆様のご健闘を祈念いたします。
伊丹市医師会 会長 常岡 豊 「憲法・いのち・社会保障まもる10.11国民集会」の開催にあたり、心よりお祝い申し上げます。厳しい医療情勢ではございますが、関係者各位のご尽力に敬意を表し、参加者皆様のご健闘、ご活躍を祈念いたします。

以上42団体